2008年12月16日

ドーパミン

アドレナリンとは違い、うれしいときなどに出てくるといわれている、ドーパミン。

「脳を生かす勉強法」
          4569696791.jpg

によりますと、

「脳内のドーパミンという『快感』を生み出す物質は、自分がすでにできると分かっていることや他人から強制されたことをやっても放出されない」そうです。

ではどんな時にでるかと言うと・・・

「出来るかどうか分からない、超えるべき障壁が高い、そんな時ほどそれを成し遂げた時には大量に分泌され、非常に大きな喜びを得ることが出来る」そうです。

その意味でも、日々新しいことや、難しいことに取り組んでいくことが人間として重要ですし、喜びも大きいですよね。

ドーパミン、沢山分泌されるように過ごしたいと思います。

posted by まる at 06:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。