2009年12月15日

良いものを提供して行く

夕べのTV番組、「カンブリア宮殿」いつもと違い30分遅れだったので、タイミングよく見ることが出来ました。

ゲストは、私も愛用している「メーカーズシャツ鎌倉」のオーナー貞末良雄氏でした。

思い出してみると、たぶん10年以上前に「東急たまプラーザ店」に入っていた店舗で、良い素材のシャツを見て、当時一律3900円(今は一律4900円)という価格に驚いて、それからずっと鎌倉シャツばかりです。

改めて、オーナーの話を聞いて、素材のこだわり、縫製のこだわりから、このように素晴らしい物が出来ていると納得しました。

ユニクロの柳井社長も、TVのインタヴューで「シャツは鎌倉シャツを愛用している」と答えたから、インパクトも大きく今日はネットが繋がらないみたいですね!

素材選びから、デザイン、縫製まで終始一貫して同社が関わることで、ここ素材でこの価格が実現できるんですね。

また、大量に作り残りは、在庫処分とかセールをするという業界の常識に疑問を投げかけ、

多品種少量生産という、アパレルでは全くビジネスモデルとして通じないような手法で、成功を収めていました。

それもこれも、とにかく良いものを作れば必ず売れるという、オーナーの思いが具現化されていました。

だから宣伝費をかけるなら、そのお金で良い製品を作るという方針で経営をしていると話していました。

確かに、我々も、先週買った商品が、セールで半額で売られているのを見ると口惜しく感じますが、同社ではそれは全くなく、当然社販もないとそうです。
セールをやり、社販をすると、社員が価格に対して消費者目線で見れなくなるとも。

業種は違いますが、セールをしないという意味では、オーケーのELPと同じですね。

お客様も満足をすることでしょう!

ということで、今日のワイシャツも「鎌倉」で出勤します!

posted by まる at 05:15| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。