2008年06月28日

思わず嬉しくなる

今日は午後から読書会に参加しました。

場所は下丸子、

梅雨の合間で天気も良かったので、サイクリングがてらバイクで行って見ました。

距離にすると自宅から14キロほど、1時間弱の道のりです。


バイクの楽しみは、車や電車では見られない街の景色の発見ですひらめき
多摩川では、野球草野球やサッカーサッカー、ジョギング、サイクリングなど思い思いに楽しんでいる方がいらっしゃいました。

さて、読書会ですが、
区民プラザの和室で、16人が集まり輪読です。

学校の授業みたいに緊張します。

背筋を伸ばして、本を顔の前に掲げて・・・

近況報告のあとは、懇親会ビール

このひと時がまた楽しいですわーい(嬉しい顔)

最後に世話役のYさんから、本を頂きました。

金平 敬之助氏の 「ひと言の思いやり」
         ひと言の思いやり.jpg

氏の本は数年前に読んだことを思い出しました。
「それで、いいんだよ」というタイトルです。
これも気持ちが和らぐ本でした。

さて、「ひと言の思いやり」

今一気に半分まで読みました!

心温まる本ですね。嬉しくなります。

この本を選んで、我々にくださるYさんも感謝です。

本当にありがとうございます。

posted by まる at 23:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。