2008年11月01日

各国のトップ

アメリカでは次期大統領に、民主党のオバマ候補が選ばれそうな雰囲気です。

一方日本では国民の声を聞かずに、政権政党の自民党内でのセレクションで、麻生さんが首相になりましたね。

吉田茂元首相の孫ということで、ブルジョア宰相と言われていますが、キャラクターは全く逆ですよね。

モントリオールオリンピックでは、クレー射撃の選手として、日本代表で参加していますし、あまりやり手の政治家というイメージがありません
ただ、
個人的には、麻生さんのしゃべり方は、言い切るから好きです。

ところで、ウクライナの首相はご存知ですか!?

2004年に「オレンジ革命」で有名になり、2005年に首相になったとたん7ヵ月後に解任され、また昨年の議会で選ばれて首相に返り咲いた、ユリア・ティモシェンコさんという方です。

美人首相といわれている、47歳の女性です。

ブロンドの髪を編み上げたウクライナ風の髪型で
「ウクライナのジャンヌ・ダルク」といわれてましたよね。


最近旧ソ連圏の国家は、ロシアとの関係、EUとの関係、そしてアメリカとの関係で、課題は多いですが、
やはり目立つ方なので、欧米・ロシアともウクライナとの関係を良くすることで、外国にアピールできるとどちらも急接近です。

一方日本はどうでしょう!?

どこの国からも、安全パイ、とくにケアする必要がないと思われているようで情けないですね。

お金以外でも、文化や技術で世界に貢献しているということをもっともっとアピールしていくことが大切だと思います。
posted by まる at 07:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109365928

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。