2009年07月15日

それでみんながわかりますか?

最近若手の営業マン向けの研修をさせてもらっています。

経営者や、マネージャークラス相手の仕事がほとんどですので、新鮮です。

その際、よくお話しするのが 営業の5S

Simple
Story
Special

そしてスマイルとスピードですが

その中でも特に、シンプルな説明が大切です。

誰にでもわかるように、簡単に 商品や会社を説明するということ、これは意外と盲点で、製品や仕事に詳しくなればなるほど、専門用語を使って難しく説明したくなります。

日本マクドナルドの創業者藤田田氏は、
「日本の企業は『商品が良ければ売れる』と考えがちだが、そうやないで、お客さんに商品の良さをどう伝えるか、というマーケティングの発想がなければだめや」という考え方を常に社員に示したそうです。

ですので、部下が企画や提案を出すと
「それで100人中100人全員が分かりますか!」という視点で、再考させたそうです。

このマーケティングの視点は重要です。

だれにでも、その良さがわかるように、それも簡単な説明で、

皆さんが営業に行くとき、会社の説明をするとき、心がけてくださいね
posted by まる at 06:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123907717

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。