2009年11月22日

珠玉の一冊

読書週間も終わりに近づいたとき、スタッフから、「経営本として素晴らしいですよ、今まで読んだ中でも最高の部類にあたります。」と勧められました。
そのポイントは、「経営は理論ではなく仮説検証の繰り返しということを
身をもって教えてくれる本です。」と

その本は、柳井正氏の「成功は一日で捨て去れ」です。
         31SjaFTO0YL._SL500_AA240_.jpg

早速読んでみました。

経営者の醍醐味と辛さと、楽しさと。

そして経営の本質を教えてくれる本でした。


まだ、ご覧になっていない方 ぜひお勧めです。


posted by まる at 06:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。