2007年05月02日

エタノール燃料

ハイブリッド車は知っていましたが、エタノールで走る車があることは、今日の新聞で初めて知りました。

記事によると、トヨタなど国内自動車メーカーがブラジルで生産、販売を始めるとの事、

エタノールエンジンは、ウィキペディアによると

「化石燃料に比較して環境負荷が低い事や再生可能資源(renewable resource)で永続的に利用可能である点で多大な注目を集めている。」とのこと

環境問題に関しては、メーカーの立場から様々な取り組みがあることがわかりました。

また、ブラジルのエタノールは、サトウキビから取れるとの事も、既に25年以上も前から取り組んでいたことも、今更知って驚いています。

このブログで宣言したように、環境問題への関心これからも続けていこうと思います。
posted by まる at 20:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41442845

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。