2008年04月05日

介助犬

今日朝の勉強会で、介助犬の訓練をされている会社の方の話を聞きました。

さらに介助犬のデモンストレーションもその場で行なってくれて、想像以上の優秀さに、本当にびっくりしましたexclamation×2

その背景には、これだけ優秀な介助犬をトレーニングする訓練所の方たちの日々の努力と多くの方の関わりがあるということを認識しました。

我々が出来ることは、介助犬の存在や活動を少しでも多くの方お伝えすることだと思います。

ハンディキャッパーの方に取っては、生活のサポートだけでなく、心を通わせるパートナーとなるそうです。

これを機会に、皆様もその存在を理解しサポートしていただければと思います。

ハンディキャップということでは、弊社のお客様でバリアフリー旅行をメインにしている会社さんがあります。

アイヴィーツーリスト様です。ご興味がございましたら、ぜひご覧下さい。

posted by まる at 12:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間・友人・パートナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。