2008年05月21日

昨日いただいた文庫本

昨日、弊社のお客様で尊敬する経営者から、帰り際に1冊の文庫本を頂きました。
            学校(文庫).jpg

この本の概要は知っていましたので、寝る前にちょっと読もうと思ったんですが、読み始めたら止まらず、約2時間半一気に読んでしまいました。

著者の松崎氏とは以前直接お会いして、講演を聞く機会があり、その時も思わず涙してしまいましたが、今回も本を読んでいるのに、松崎氏が話してくれるような感じがして、何度も泣けてしまいました。
ご存知の方も多いと思いますが、ご自身が教員として勤務された、夜間中学校のお話です。

ご本人の生い立ちも、凄いですが、生徒として、そこに集う人たちも本当に様々な事情を抱えながら、勉強をする、学ぶとということに真剣に取り組み姿勢に圧倒されます。
もちろん現在の偏差値や学歴社会とは全く異なる世界です。

ですので、なんだかほのぼのとして笑える部分も或るのですが。

少々寝不足ですが、気持ちの良い朝を迎えました。
posted by まる at 06:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97864918

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。