2007年09月24日

テレマーケティングの有効利用

弊社ではコンサルティング業務と並んで

テレマーケティングのご依頼が多く、大手から中小零細企業まで様々なスタイルでアウトバウンドを受けております。

現在、グーグルでもヤフーでも
「テレマーケティング 横浜」で検索していただくとトップに弊社が表示されるというのも、依頼の多い理由の一つですが!

もともと、私が会社員時代
テレマーケティングを工夫すれば、営業の効率化が図れると考えていたので、営業現場のニーズを汲み取れるサービスを提供しようと構築した背景があるのです。

会社を設立後、個人情報保護法が施行されるなど、新規開拓をする際のリスト作りが難しくなったり、もちろんアポ無しの訪問は全く無謀なので、ますます営業先を見つけるのが大変な状況になってきています。

その意味では、やはり 電話という双方向のコミュニケーションを通じて、自社のサービスに興味を持っているターゲット先を事前に見つけるという必要性が高まってきています。

沢山の中から興味のある方を見つけ出すのがマーケティング
見つけた後、商談につなげていくのがセールス


少しでも、営業効率を上げるためにも、見込み客を発掘する
テレマーケティングを活用してください。

テレアポ、テレセールスという売込みではなく

テレマーケティングという見込み発掘の手法は有効活用すべきだと思います。

現場の営業マンの士気も、成績もアップすること間違いありません。

posted by まる at 08:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

3回連続マーケティングセミナー

先週、今週と3回にわたって開催しました、営業・マーケティングセミナーが一昨日終了いたしました。

初回が、台風の影響で順延されたのにも関わらず、3回連続でご参加いただいた方も多数いらっしゃいましたこと、感謝しております。

それにしても、やはり「マーケティング」というテーマはそして「営業」というテーマは、常に工夫が必要なものですね。
女性誌で「ダイエット」特集をするように、
ビジネス書で「営業」を特集する理由は、やはりできそうでできない、上手くいくようでいかない
という悩みがあります。

まあ、その部分が弊社のサービスが必要とされる部分でもあるのですが
IMG_1226.JPG

今回も、早速多くの方から相談を受けまして、またセミナーや研修のオファーもいただきました。

コンサル希望の方で、まだ決めかねている方は、まず無料相談をご利用ください。

これを機会に、また様々な業種の方とご縁ができましたこと、感謝しております。
posted by まる at 07:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

昨日のセミナー

昨日はマーケティングセミナーを行いました。
先週の台風で日程が変更されたにも関らず、沢山の方にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

私の場合、無料でも、ノウハウは出し惜しみせず、お話させていただきますので、本当にお得だと思いますよ!

(資料はもちろん、有料セミナーとは比較にならないですけれど)

中小企業庁のデータでも、
倒産の最大の理由は、「販売不振」です。

つまり、お客様が 見つからなかったこと・・・・

どんなに良い商品があっても、どんなに良いサービスを用意していても、それにお金を払ってくれる人がいないと、

当たり前ですが、事業は成り立たないわけです。

そのあたりの、基本を 昨日はご紹介させていただきました。

明日は、では実際に どんな風にお客様に振り向いてもらうのかという方法論をお話いたします。

もちろん、理屈だけでなく、具体的な形で。

明日ご参加の皆様、楽しみにしていてください。

それで、また 明日 お会いしましょう!!
posted by まる at 12:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

緊急 マーケティングセミナーの日程変更

イベント
台風明日6日のセミナー、台風接近のため延期します。台風

振り替えは 来週火曜日11日となります。


詳しくは、こちらをご覧ください。

今日午前中、雇用・能力開発機構神奈川センターのご担当者で、いつもお世話になっている、Tさんより電話をいただきました。

「明日は、関東地方に台風が接近します。
セミナーの時間が 19:00〜20:30ですので、まさに一番危ない時間かもしれません、せっかくお越しいただいても、交通機関がストップしたら、ご迷惑をおかけしますので、延期したほうが良いと思いますが、いかがでしょう?」と

もちろん、私も二つ返事でした。

という訳で、急遽 明日のセミナーを 11日に延期し
第2回目の13日と第3回目の20日は予定通り、実施いたします。

定員60名のところに、90名を超える申し込みをいただいているそうです。

ありがとうございます。

急な日程変更ですから、ご都合の付かない方もあるかと思いますが、スケジュール調整の付く方は、ぜひお越しください。

無料セミナーですが(笑)、「時間と交通費をかけて来て良かった」といっていただける内容です。

いつもは有料でやっている内容ですから!

ということで、日程変更のお知らせでした。
posted by まる at 22:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

ゲリラ・マーケティング

ゲリラ・マーケティングってご存知ですか?

ちょっと刺激的なネーミングですが、街や電車などを占拠してしまう広告ジャックとは違い、最小限のコストで、最大限の成果を上げるというマーケティング手法の事です。

この理論を体系化したのは、
ジェィ・C・レビンソンというアメリカのマーケティング・プランナーで、約30年前に大学で社会人向けにマーケティング講義を受け持つ中で、アントレプレナーたちから、
「アイディアや意欲は有るけどお金がない」という切実な要求にこたえるために、創りあげたそうです。

そもそも何で「ゲリラ」なのかというと
正規の軍隊(大きな会社)と比べて、ゲリラ(アントレプレナー)は資金も人もいない状況で、成果を出さなければいけないというたとえだそうです。

そのツールは(氏はこれをウエポン=武器といいますが)、名刺や電話対応、紹介カードなど、当たり前だけど工夫できるものということで、「100ウエポン」とし、それらを組み合わせて、顧客獲得し利益を生み出す仕組みを考えたのです。

そのウエポンが現在は、インターネットの普及と共に、ウェブマーケティングなどが増え、125になっています。

とても面白いので、ぜひごらんになってみてください。

ゲリラ・マーケティング進化論――脳を操り、「説得力」を最大化せよ! (講談社BIZ)ゲリラマーケティング.jpg

私も、改めて勉強しなおしています。

このゲリラマーケティングの内容に関しては、9月の無料セミナーでもお話しする予定ですので、ご興味がございましたら、こちらまでお問い合わせください。
posted by まる at 12:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

こちらもやっぱり営業特集です

明日発売の、プレジデント、特集記事は営業です!
プレジデント.jpg

目からウロコ!「売れる営業」の科学

ということで、営業プロセスを分析していることから始めています。

私のセミナーや、小冊子でも必ず伝えていることは
「営業はともすれば、一人の力にかかる比重が多くなり、その人だから売れるとなりがちです」が

営業をきちんと科学すれば、
会社としてすべきこと→マーケテインングと
個人やチームですべきこと→セールス

に分けられると思います。

そして、
お客様を見つけ、情報を提供し、最終的に買っていただくまで
各々のプロセスをしっかり把握して、
場面場面で、誰が 何を どのようにすればよいのかを

わかって活動している会社(人)と
そうでない会社(人)の差は 歴然としてきます。

弊社もそのことをこれからもお手伝いさせていただければと
思っています。

自社で扱っている商品やサービスは素敵なものだから
それを薦めるというのは、本来楽しい行為です!


「営業は大変というのではなく、営業は楽しい!」ということを伝えられればというのが、
私が会社を立ち上げた理由なのですから


posted by まる at 17:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

やはり営業特集ですね

今日発売の週刊ダイヤモンドは、恒例の営業特集!
ダイヤモンド.jpg

女性誌のダイエット特集と並び、ビジネス誌の定番ですね。

つまり、できそうでできない、なかなか身に付かない、など
むずかしいことなのです、
営業スタイルは、常に改善の余地がありますよね。

キャリアで言うと
新人から、ベテランまで、それぞれの課題があり、

スタイルで言うと
訪問から、店頭販売まで、様々な違いがあり、

業種によるばらつきがあり、
お客様が、法人なのか、個人なのかという属性の違いなど

色々なケースがあります。

また、新規開拓なのか?リピートなのか?
でのアプローチの違いがあり

初回面談なのか?クロージング段階なのか?
というステージの違いもあります。

自分のケースを当てはめて、まずはできるところから、構築し自分のスタイルを作ることが重要ですよね!

弊社では、様々なツールを使い、営業をサポートしています。

また、研修から、営業支援、コンサルティングまで、それぞれのステージでのサポートをしています。

営業でお悩みの方、まずは、ご相談くださいね。

ご連絡お待ちしております。


posted by まる at 07:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

セールスレターのテクニック

弊社に問い合わせを多くいただく案件は、
コンサルティング以外ですと、営業のサポートに関すること。

具体的には、FAX−DMでの新規開拓と、テレマーケティングでの新規開拓。

まずは、見込みになるお客様を見つけ出します。

その後に、資料をお送りしたり、訪問をしたりするのですが、同時に重要なことは、セールスレターと呼ばれる、コミュニケーションツール。

自社のサービスを、いかに簡潔に伝え、いかにお客様にとっての導入メリットがあるのかを伝えるかが重要なのはもちろん、
すぐに行動を起してもらえるようにするには、どんな内容にするのかが成否の分かれ目です。

それには、「あーまた売り込みね」と思わせない、若しくは思われても、「でもちょっと話を聞いたほうが良いかも」と思ってくれるような構成にする必要があります。

人は、話をする時はできても、文章にすると難しくしてしまったり、余計なことを書いてしまったりしてしまいがちです。

弊社に問い合わせいただき、
FAX−DMの作成をご依頼いただいたり、
テレマーケティングのスクリプトをご依頼いただくのは
そのあたりのエッセンスを知りたいといってくださるからだと思います。

自分のサービスは自分が一番わかっていますが、相手の立場に立ってというのが意外と難しいですよね。

テクニックというと凄いノウハウがあるような気もしますが、身近な他人が「面白い・興味がある」といってくれるのが良いものなので

自分の書いたものを、家族や友人など親しい人に見てもらうというのが、上達の近道だというのは正しいと思いますよね。
わーい(嬉しい顔)
posted by まる at 06:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

今日のマーケテインングセミナー

今日は定期的に講師をさせていただいている、「ザ起業塾」第12期でマーケティングのパートでの講義をさせていただきました。

毎回起業を目指す意欲的な方が、参加しますので、話をする私のほうも気合が入ります!

ビジネスを進めていく行くうえでは、何はなくても、まずはお客様を探さなければいけません。

その探し方の部分で基礎となる自社や自社製品のアピールの仕方を中心にお話させていただきました。
もちろんそれ以外にも、具体的なマーケティングツールだとか、セールストークだとか、大切なことは沢山あるのですが、それらを使う前に基本的なことを自分で理解することで、お客様への伝わり方が全く違うということがわかっていただけたのではないかと思いました。

弊社では、マーケテインングの基礎の部分はもちろんですが、それ以外にも、沢山のセミナーをしておりますので、
「営業が苦手」
「売上を上げたい」
「新規開拓の方法を知りたい」など
ぜひ弊社セミナーに申し込みいただければと思います。

そうそう、毎回色々な質問をいただきますが
今回も沢山の質問が出た最後に

「トライアスロンをされているからか、スマートな体形を維持されていらっしゃいますが、ビジネス上でメリットはありますか?」
と聞かれて、
講師としても見栄えが良いのはメリットですよね!と
ちょっとうれしく思いました。

それは、ともかく経営者は体が資本です!
健康第一、健康な体でないと、仕事ができませんからね

posted by まる at 23:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

経営セミナー

今夜は先輩経営者からお誘いを受け、経営セミナーに行ってきました。

スピーカーは株式会社ブライダルプロディースの今野秀尊社長でした。

今野社長の話を聞くまで、氏の経営されている会社のことは全く知りませんでしたが、「ブライダル」に特化したビジネスモデルで、業界でもトップ企業としての地位を確立されているだけでなく、常に新しいサービスを提案するリーディングカンパニーでもありました。

氏の話は、「如何に遊びの部分を取り入れながら、会社を大きくしていくか」ということで、色々と興味を持って聞かせていただきました。

10年前までは年商30億だった会社を、現在の120億までに伸ばしたきっかけは、ホテルや結婚式場へのプロデュースだけでなく、自社でホテルなどの設備を直接持って運営し始めたことだそうで
それも常に最終的なお客様である、花嫁さんを意識して、「どうしたら喜んでいただけるか」を常に考えていたことが、ホテル再生という縁に結びついたということでした。

そのきっかけになったホテルが
「ホテルコンチネンタル横浜」で今では、同社の本社になっています。
facility_catch.jpg

氏がとても63歳とは見えない若々しい表情で語る話を聞くにつけ、仕事への情熱と遊び心が、このようなオーラを出しているんだなと改めて思いました。

氏の情報収集の中で、「CanCam]や「CLASSY]の雑誌は欠かせないという話も、ある意味自分の業界紙とはいえ、若さと遊び心を支えている所以なのだと思いました。

マーケティングのベースには「顧客満足」があり、常に顧客の喜びを考えていると、楽しい発想がわいてくるのだというのは、全く同感でありました!
posted by まる at 23:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

セミナーに参加してきました

今日は午前中オフィスで仕事をした後、午後から渋谷でセミナーに参加してきました。

参加したのは「訪問しないで「売れる営業」に変わる本―4年連続No.1が明かす" target="_blank">」を出版した前トヨタホームの菊原智明さんと「テレアポの職人」竹野さんのジョイントセミナー
菊原さんの本.jpg

営業の前線にいる営業マン向けに、具体的な事例を交えながらのお話でした。

弊社はまさに、お二人が実践されている部分をクライアントさんと一緒に動いたり、サポートをしておりますので、興味を持って聞かせてもらいました。

そして、やはりこういうセミナーに参加する目的のひとつは、ビジネスのネットワークが広がること。

講師のお二人だけでなく、何名かの参加者とのつながりができたのでそれもプラスアルファの収穫でした。

さあ、明日から お二人の話を自社とクライアントさんの両方で実践していきたいと思います!
posted by まる at 22:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

Appleと武田信玄

報道によるとかねてからうわさをされていた、「iPod」の携帯電話というか、Appleの携帯電話「iPhone」の発表があった。

CEOのジョブス氏が自らデモンストレーションをし、Googleの地図情報から、会場近くのスターバックスを検索し、ワンタッチで店舗に電話をかけ、「会場の皆さんにコーヒーを」と紹介したそうである。

それにしても、「iPhone」の形は凄い、携帯電話なのにボタンが全くないデザインである。
商品の出荷は6月からで、日本では2008年以降だそうだが、早く使ってみたいというのが本音です。

Appleはたまたま前職で販売をしていたこともあり、そのデザイン性はもちろん、コンセプトが大好きです。

「iPod」の普及率は凄いですが、「iPhone」もきっと大きなマーケットを作っていくでしょうね。

そうそう、今日のタイトルの「武田信玄」
今年のNHK大河ドラマは、山本勘助をメインキャストにした「風林火山」ということで、わが故郷山梨県が注目を集めていますが、昨日のニュースで面白い記事が載っていました。

新聞によると山梨県の観光協会が、戦国時代越後の上杉謙信から甲斐の武田信玄のもとに生命の源である塩を送ったという
いわゆる「敵に塩を送る」という故事にちなんで(その日は1月11日ということになっています)
1月11日に 111万円のダイヤモンドのネックレスをはじめ、ワインや水晶という山梨名産や、温泉旅館の宿泊券などの商品が当たるキャンペーンを始めたそうです。もちろん対象は新潟県に在住の方だそうですが。

山梨を知ってもらいたい、そしてできれば山梨に来てもらいたいという戦略結果はどうでしょうかね?

山梨と新潟 距離的に近い割には、生活圏が違い、交通のルートも違うので意外と交流がない、これを機会に、交流が深まればと思うのです。

マーケティングで意外と効果的なことは、価値観が共有されている、シンパシイを感じることです。
その意味ではとても良い効果が期待できると思うのです。


posted by まる at 23:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

継続接触は重要ですが

マーケティングで一番重要なのは、継続接触です。

見込み客から、顧客になるまでのプロセスの中で、必要なのは継続的に情報を提供すること。

また、一度購入した後リピートオーダーをしていただくためにも、継続接触は重要です。

そのツールとして、メルマガ・ニュースレター・DMなどがありますが、内容に変化をつけ、様々な提案をしていく点だけにフォーカスを当てていると、実は無駄なコストがかかってしまっている事も多くなってしまいます。

たとえば、私の家に届くダイレクトメールを例にとると、

大手釣具店からのカラフルなもの
(以前友人に誘われて釣りさおを買ったが、実は全く興味がなくなっている、逆に釣りが趣味の人にはすごいバーゲン情報かも知れないが・・)

また、住宅メーカーからの内覧会の案内
(たまたま時間があったときに、景品欲しさにアンケートを書いたから!?)

会社に来るDMは
あるITイベント会場で受付で名刺提出したら、その後送られてくる、SIベンダーからのカタログ(しかも名前が間違えている
 私の名前は修一ではなくて修市なのに・・・)

というように、リストの整備がされていない会社がすごくたくさんあると思いませんか。

いつになったら、その住宅メーカーは私が見込み客でないと、判断するんだろう
釣具店は興味を失っている客だと、どのような基準で判断しDMリストからはずすんだろうと

そうなってくると、せっかくの継続接触が、逆効果になりかねない。

この会社のデータベース管理はどうなっているんだろうと!

継続接触は大事ですが、
リストの定期的な見直しと、取引状況に応じて、顧客分類をきちんとし、効果的に情報提供しないと、無駄なコストを払い続けるだけでなく、

ロイヤルカスタマーに満足いくフォローができなくなってしまいます。
商売はリストが命ですが、定期的な更新による、鮮度の高いデータベースを作ることが同時に重要ですよね
posted by まる at 16:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。